FC2ブログ

Romaも暑いです。。。

今日のローマも暑いです
今週は特に暑いみたいで
太陽が好きなイタリア人も、さすがにキツいみたいです

そんな中でも、自分は裸みたいな格好はせず上着を着て出動です↓↓↓


ローマは広いせいか、、、あまり日陰がなく今日一日で、、、随分と焼けてしまった気がします

このスペイン広場の階段でも、あまりの暑さにみんな日陰に集まってました↓↓↓


そして今日は久々にローマの友達に会いに行ったらプレゼントを貰っちゃって嬉しい気分でのスタートでした↓↓↓


そのせいかどこに行っても褒められて
色々な所で声を掛けられました
先々のビジネスに繋がりそうな出会いもあるもんなんです
やはりオシャレしてると何かと良い事があるように思います

そんな中、知り合った人と話してたらどうやらオペラ歌手とダンサーの方達だったみたいで今晩もコンサートがあるから時間があったらおいでよ学生割引もあるから
ん、、、学生じゃないんだけど。。。

まっそんなこんなで、ちょうど色々な事や時間的にもタイミングが合ったから行ってきました

この人達です↓↓↓


歌もダンスもBraviで観客総立ちでした


人との出会いって本当に楽しいですね感謝感謝です
スポンサーサイト



Milano, centro della moda ~ファッションの本場 ミラノ~

言いますが

今回の話題は違います
確かにこの暑さの中でも頑張ってオシャレしてるミラネーゼは沢山います

ですが老若男女問わず、あれほぼ裸と思う格好の方々も多々
そりゃそうかな
街にある温度計を見てみたら、、、42℃になってました
若い男の子達は上半身裸で街を歩いてる子もいますよ
まっ、なぜかここイタリアでは違和感はないように思いますが

ちょっと笑えるのが(^_^;)
お腹がポッコリと出たオジちゃんがTシャツがめくれ上がり下腹を出しながら歩いてる人
愛らしくも思いますが



そして
夏の夕方~夜のミラノ、ドゥオーモ前は危険
特に無風の日は
どうしても良い色の時のドゥオーモを1枚パシャリとしたくて立ち止まったところ、、、
一瞬のうちに蚊の大群にやられました
ほんとに今まで行ったどんな所よりスゴかったです
この1枚を撮影するのに十数ヶ所やられました

それがまたデカいんです蚊の大きさが
そいつらが、、、はたまた服の中にまで入ってきて。。。
更に、、、それがまた痛いんです真赤に腫れ上がっちゃって

その頑張って撮った1枚がこれです↓↓↓↓


もし、この夏休みに行かれる予定のある方は是非、対策グッズも持っていかれる事をオススメします

そんな自分も痛痒さに耐えかねて薬と蚊除けバンドを購入しました

ボローニャに小旅行

ほんとに暑い日々が続きます
日本より乾燥してるせいか、ほんとに日差しが痛いです
まっ、去年の冬から今年の春にかけての雨の日々よりはいいかな~
と思ってます


さて
先日、ほぼ?初めてのボローニャに行ってきました

どこも暑いのは同じですよね
でも
ほんとどの街もそれぞれの雰囲気がありステキなんですよね~
その街の中心にあるのがドゥオーモ
ちょうど、そこに着いた時に↓↓↓


なにか絵になる子供達だと思い写真におさめようとしてた所、、、見付かってしまって↓↓↓


やはりイタリア人
ほんと陽気で人懐っこいと思いました

そして!ここボローニャで
ランボルギーニのショップを見付けました
ミラノ、ローマと大都市も結構歩いてるつもりだけどランボルギーニのショップは初めて見ました
大都市のどこかにもあるんだろうか

そして、ふと思い出しました
1番最初にイタリアから顧客様に出したAir mailに貼った切手がランボルギーニのでしたよね
この切手です↓↓↓


まだ持ってる人いるかな~

アルノ川下り(o^^o)

Ciao tutti(みなさん♪こんにちは)

夏ですね~
出だしに、、、もの凄い暑さから始まった夏ですが皆様、体調など崩さずに元気にしてますか

ここイタリアも、、、毎日スゴい暑さです。。。
確かに湿度は日本よりは低いですが、、、日差しが強いんです

ただ、日本と比べて過ごしやすいと思う事は朝晩は涼しいのです
たまに肌寒いと感じる時もあるくらい


そう
その肌寒く感じたのが先日
イタリア人の友達に誘われて行ったフィレンツェを流れるアルノ川下りです


会員の方のみが使えるパスみたいで予約してくれたみたいです
古都フィレンツェを流れるアルノ川をフィレンツェ版のゴンドラで川を散歩する感じでした
↓↓↓


20:30頃からのスタートで1時間アルノ川を散歩です
まずはアルノ川に架かるフィレンツェ最古の橋「ポンテ ヴェッキオ」に向け出発
↓↓↓


夏のイタリアは日本と比べて日が落ちてくるのが2時間くらい遅いのです21時頃が夕日の見所です
↓↓↓


まさかフィレンツェで、こんな体験が出来るとは考えてもみませんでした

やはり人と人の繋がりに感謝です

本当に感激の1日になりました